Skip to main content.
 
指が何号か、サイズを調べる前にまず、自分の指=何号と決まった号数はなく、冬は縮こまり夏は拡張すると覚えてから測りましょう。

冬は毛細血管が縮こまります。ショウガや玉ねぎ効果で血管を拡げてあげましょうと健康に関する記事も多く見られます。
逆に夏は毛細血管が拡がる時間帯が長くなりがちです。
摂取する水分、排出される水分量と気温、体温に応じて血管と指の号数は2号変わる人もいます。

どの指を測るか


利き手の頻繁に使う指は負荷がかかり易い指。活躍する指は力が加わると指輪に寄って圧迫されます。人差し指はゆとりを持って測りたい指。
逆にあまり使わない指はきつめでも問題ありません。薬指に大きな石などついている場合はきっちり隙間ないサイズを選ばないとくるくる回ったり石が頭をかしげているようになります。

夏と冬、指輪の緩み具合を健康のバロメーターにして自分の血管の状態を知ることも出来るのです。